today

* rimoco * rimoco *


2005/5/31 Tue 遠足

とてもいい天気で
セミも鳴いていました
夏ですね




2005/5/28 Sat
パソコン机の前の窓に
バン!と何かぶつかってきたと思ったら
大きなバッタが網戸にとまっていた
子供の頃「とのさまバッタ」と呼んでいたバッタか?
7センチはある
せっかくなので、まどろんでいたねこさんに
ここ見て!と教えてあげると
しっぽをブリンブリンふりながら
すごい勢いでバッタのもとに飛んでいった
やっぱり虫は追いかけたくなるのか

ねこの物に対する反応でおもしろいのは
興味のあるものを見つけたとき
大抵は、何かな?と言った感じでちょいちょいと手で触ってみる
でも、どういう判断か分からないが
突然バシッ!とたたくときがある
随分前、本を地面に置いて前かがみで読んでいたとき
腰の辺りを、バシッと誰かにたたかれた
音だって本当にバシッとなった
たたかれた範囲は小さいが人にたたかれたような感じ
振り返ると、ねこがちょこんと座って見ている
君かね?今たたいたのは?
その小さな手か?やったのは
と、聞きたくなるぐらいの力だった
狙いはなんだろうと思って見てみると
ジーパンの後ポケットに飾りで付いているホックの凸のような部分
数ある物の中からどうしてこれ?
何でいきなりたたくんだ?
時々、いつもの姿とは違う時があっておもしろい
まだまだなぞが多い

2005/5/21 Sat マーマレード

ニューサマー(日向夏)でつくりました
子供の頃はマーマレードの苦味があまり好きではなく
大人になってからも、あまり食べませんでしたが
もしかしたら、あの苦味も大人になった今なら
おいしく感じるかも!
と思い、作ってみたのです
やはり、子供の頃思ってた味とは違って
オレンジのさっぱり感とわずかな苦味が
とても爽やかでおいしく感じるのです
沢山出来てしまって、永遠に残ってるかもと
思いましたが、思いのほかどっさりぬって食べるので
あっという間になくなりそうです

2005/5/3 Tue 梅雨入り

先日初めてごきぶりがでました
出たというより、外から入ってきた
第一発見者はねこさんです
ねこさんは、木の見える窓のところに
夜は布のブラインドと窓の間の狭い空間にいるのが
気に入っていて、網戸にしていると涼しいので
その日も夜静かに狭いところでまどろんでいました
しばらくすると、バシッ!と網戸をたたく音がして
バタバタと飛んだり跳ねたりする音がしたので
何やってるのかな?と思って見に行くと
ねこさんが見上げたその先には
白い壁にくっきりと浮かび上がる
黒くてつやつやの物体が、ササササッ!と動いています
ねこさんは今までに見たこともないような興奮ぶり
しっぽをぶりんぶりん振って逃がすものかと
今にも飛び掛る勢いです
ねこさんが黒い物体を捕らえてる姿を見たくないので
一人は興奮して暴れるねこさんを抑える係
一人は黒い物体を一撃で倒すスプレーを噴射する係
で、あっという間にヨレヨレと黒い物体は倒れました
しかし、ねこさんは今だ!とばかりに飛び掛ろうとするし
まだ、完全につやつやのは
動かなくなってるわけじゃないけど
もうさっさと処分してしまわなくてはならなくて
私には出来ないのでやってもらって
やっと退治完了
しかし、ねこさんの興奮はさめず
????どこいったんだ????
と、出現したあたりをうろうろ
そして、「にゃ〜う(どこいったぁああ〜)」
と言いながら見張り続けていました
次の日もまだ覚えていたのか、見張っていた
あ〜おそろしや
黒い物体よりもそれをやっつけるねこさんを見るのが
おそろしや

2005/4/23 Sat 今度こそ

窓から見える木に
山鳩夫婦が巣を作りました
これで3回目
同じ夫婦なのか分かりませんが
1回目は、巣作りしていたときは
葉っぱが茂っていたのですが
潮風にあたって葉っぱに塩分がたまると
葉っぱが生え変わる木だったため
葉っぱがだんだん落ちてしまい
ヒナが生まれる頃には
巣が丸見えになって灼熱の太陽に
あたってしまって
だめだった
そのうち台風もやってきて
巣は吹っ飛ばされた
2回目は、台風が来て暗くなるまでは
何とか耐えていたのを見たけれど
朝になってみたら
巣が吹っ飛んで下に落ちていた
親鳥もいない
落ちている巣の周りを見てもらったけど
ヒナもいませんでした
今日は突然ザーっと音がする程の
大粒の強い雨
どうしているかなと見ると
ヒナが見えないぐらい親鳥が巣に
ピッタリ体をくっつけて雨から守っています
すぐ近くなのに
そこはもう厳しい自然の世界です
今度こそ台風シーズンでもないし
無事巣立つかな

2005/4/22 Fri 大きくなった

ねこ
胴体がすごく長くなった
もらって来たときよりも
手も足もしっぽもがっしりしてきた
自分の名前もわかってきた様子
実験してみる
凛々しく何かをじっと見ていて
ロデムに似ていたので
うしろから「ロデムー!!」と思いっきり呼んでみた
・・・
無反応
次に名前を呼んでみた
振り向いた
ひざの上で眠っているときも
呼んでみた
目は開けず
パタン!パタン!としっぽだけ動いた

2005/4/21 Thu ランチ

塩豚ゴーヤパスタと焼きたてブレッチェン
丸パンと材料は同じ
もものようなおしりのような形のパン
やはりおいしい

今日は晴天で気温もぐんぐん上がり27度
太陽はジリジリしています
やっと朝顔の種を蒔きました

2005/4/20 Wed ごまロールパン

丸パンと材料は同じ
これまた、冷ましている間ずっと
パチパチというとてもおいしそうな音が!
外では売っていないロールパンと書いてあったとおり
外はパリパリ中はしっとり
噛めば噛むほどおいしい味がします
少し飽きがきていたパン作りの情熱が
またよみがえってきました

2005/4/19 Tue パンの本

新種のパンを焼きたくなったので
「うちで焼く丸パン」という本を買いました
パンの本は、いろいろありますが
どれもよく似ていて、インターネットでも
作り方は見れるし、今まで買わなかったのですが
この本は、本屋でパラパラめくって見たときに
ちょっと違っていて、作ってみたいと惹かれた本です
作り方も材料も私好みのシンプルで簡単
早速焼いてみると、冷ましている間
焼きたてのフランスパンが出す
パチパチという音がしています
食べてみると、外は薄いパリパリした皮
中はふんわりしていて、噛めばパンのおいしい味
こんなパンが作れるんだな〜と素直に感動し
丸パンを、焼いて焼いて焼きまくろうと思ったのでした

2005/3/16 Wed 今度こそ

冬は短かったと思ったら
3月に入ってまた寒くなりました
ここ2〜3日は、晴れて気持ちのよい風が吹いていて
ちょうどいいお天気です
今度こそ朝顔の種を蒔いてもいいだろうか?
暖かいので、またベランダの緑化を進める
近くで植木市があったのでぶらぶらする
南国だからか見たことのない木などが置いてあって興味深い
2mぐらいの木の幹に直接、ぷちぷちとアメリカンチェリーのような
実がびっしり沢山ついている木
なんという木か忘れてしまった
ぶどうよりも甘く、ジャムにするとおいしいと書いてある
このジャムにするという言葉にちょっと惹かれるが
実っている様子が・・・
丸いつぶつぶが直接幹に付いているのが見慣れなくてどうもだめだ
おいしそうな実。収穫するときもすぐに届いて楽そうだな〜と思うけど
やっぱりだめだ
いろいろ見て回って、シソとイタリアンパセリとクローバーを買いました

2005/3/15 Tue ねこのごはん

ねこのことを全く知らなかったので
沢山本を読みました
好きな人のことをいろいろ知りたくなるように
もう今はたまらなくかわいい
ねこのことを少しでも沢山知りたくてたまらないのです
中でも、ねこのごはんのことは
いろいろ調べて、手作りごはんをあげることにしました
手作りごはんといっても、新鮮な生のお肉に野菜や
その他いろいろ、少し混ぜたりするだけです
食べさせてもいいもの、悪いもの、必要な栄養など
大体分かると、ごはんをあげるのが面白くなります
例えば、ヨーグルトをあげるとおいしそうに食べたり
でも、いつものヨーグルトが売り切れで違うのをあげると
食べなかったり、いつも食べているヨーグルトの方が
私も好きなので、好みが一緒だったりすると嬉しくなります
まだ始めたばかりなので、今は好きなもの嫌いなものを
調べています。何を基準に食べたり食べなかったりするのか
とても不思議

NEXT→